100玉カラーそろばん
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

100玉カラーそろばん

¥3,300 税込

送料についてはこちら

3色のカラー玉を使用した100玉そろばん。 これ一台でたし算・ひき算・九九を覚えることが出来ます。 枠・軸・玉は天然木製ですので手触りが良く、 お子様にもやさしい使い心地です。 一般的なそろばんを始める前のステップアップに、 100玉そろばんから始めてはいかがでしょうか。 ➀ 基本の動き(乳児向け) 小さなお子様のカチャカチャおもちゃ& 指を動かし物を移動させる練習道具ともなります。 色の違う玉が「あっち」へ来たり「こっち」へ来たり・・・ 動きの変化にバブ~ッとなる楽しい知育木具です。 ②基本の動き(幼児向け) 全ての玉を右に寄せて「1・2・3・・・」と 左へ玉をはじいていきます。(「足し算」の基本) また右に「1・2・3・・・」と戻していきます。(「引き算」の基本) 大人の方からは簡単に思えてしまいますが、 幼児の御子様には数の仕組みから 見てさわって教えないとイメージがむずかしいと思われます。 まず基礎からゆっくり楽しく教えてあげましょう。 ③基本の動き(小学生向け) 小学校低学年に待ち受けている大きな壁「かけ算」。 足し算引き算やっとしっかり覚えたところなのに もう記憶力の必要なかけ算か~っとお子様もお父様お母様も焦ります。 そんなときに苦手克服が出来る100玉そろばん。 “➀の乳児向けの基本動作”と同じく右に玉を寄せ、 一段ずつ一定の数を左に寄せていきます。 「3個玉があるね?3個の玉が5段あるよ、数えてごらん。これが3×5=15だよ。」という風に見て、触れて、理解できるかけ算の教え方が出来ます。 少しでもつかんでくるとお子様は自分で参考書のように使用し 頭と目と手でかけ算の感覚をつかむでしょう。 サイズ 180×60×170mm 100玉そろばんの使い方&九九の覚え方説明書&そろばんの基礎ドリル付き